スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogランキングに参加中です。宜しければクリックお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ GyoNetBlog ランキングバナー

09ツインパワーMG インプレ

シマノ 09’ツインパワーMg 2500Sの性能を確認する為、

弟所有のトーナメントZ2500SIA(古いけど・・)と飛距離、ライントラブル等検証してきました。
(本当は弟のイグジスト 2506でやりたかったですが、貸してくれませんでした)

トーナメントZ2500SIAは、10数年前のダイワの最高峰のリールで

ABS(アンチ・バックラッシュ・システム)、ドデカコンパクトを装備したリールです。

現在も現役バリバリです!

そのABSスプールの効果は強烈で、

当時、シマノのアルテグラを使っていた私はトーナメントZ2500SIAの凄い飛距離に仰天したのを覚えています。

私も直ぐに、河口湖のキャリルで「キャリルチューン」を施したトーナメントX2500SIAを買いました。

それからは、リールは全てダイワにし、我が家からシマノが消えてしまっっていました。

しかし、先日の事件があった事に加え、

シマノのAR-Cスプールでダイワとの飛距離の差が無くなったかも!

との理由で買ってみました。



インプレですが、

■AR-Cスプール 
ラインはシマノ パワープロライン PL-510H モスグリーン 100m

ラインが出ている感じが無い位、スムーズにラインが出てゆきます。

ライントラブルも無く。飛距離も抜群です!

ABSと飛距離はあまり変わりませんが、キャストフィールが違う為キャストしていて気持ち良い。 

※ABSIIスプールは未確認。



■リジットサポートドラグ 
これは凄いです。非常に滑らかに出てゆきます。

65センチのトラウトの急な走りにも全く不安を感じません。
KC3I0034_convert_20101208015654.jpg




■巻き心地 
巻き初めが少し重いですが、巻き始めると、非常にスムーズで、ギアがしっかり噛み合っているって感じです。

イグジストの「REAL FOUR」と比べると確かに巻き心地が重いです。

ダイワ派の弟は「スムーズだけど 巻き心地が重い!」と不評でした。



■結果
私の感覚では、AR-CとABSは飛距離的には大きな差は無く、

むしろキャストフィールに大きな違いがあるように感じます。(個人的な意見ですが)

スプールからスムーズにラインが出て行くので、ラインの抵抗を殆んど感じません。
 
又、リジットサポートドラグは非常に滑らかで、ダイワとは全く違います。

ダイワのドラグで「ヤバイ!」と感じても、リジットサポートドラグは全然平気で、常に滑らかに出て行く。

ダイワ派の弟は「ドラグがスムーズ過ぎて気持ち悪い!」とこれまた不評でした。

ドラグは長年のドラグ調整の癖や好みの問題かと思います。

ダイワのトーナメントドラグ、フィネストーナメントドラグとも違う不思議な感覚で比較すると面白かったです。

どちらのメーカーも「断然、こっち!」とは言えませんが、自分の癖や好みで選ぶしかなさそう

トーナメントZ2500SIAも、古くても流石にフラッグシップリール、殆んど差が無いです・・・

弟曰く

「トーナメントZもメンテナンスすれば、十分に現行リールと対等な性能が出る!」
「個人的にはイグジストより好きだ」・・そうです。

・・じゃあ、そのイグジスト下さい



スポンサーサイト

blogランキングに参加中です。宜しければクリックお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ GyoNetBlog ランキングバナー
スポンサードリンク
通販ならYahoo!ショッピング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
ブログ村 PVアクセス
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
BlogPeople ReviewMe!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。